本-BOOKS-食べ物-FOOD-植物-GREEN-動物-ANIMALS-お仕事-WORK-ご近所-LOCAL-銀幕-MOVIES-旅行-TRAVEL-徒然-DIARY-未分類-UNCLASSFIED-写真-PHOTOS-あったらいいな-WANTS-ウェブ-Web-デザイン-DESIGN-
拝啓御両親 娘は今日も元気です
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.09 Thu
今日も今日とて隅田川ジョギング。ここまで続いていることに、我ながら感動です。
桜もそろそろ葉っぱが出始め、淡いピンクとグリーンの対比がきれい。
満開の桜が一番盛り上がることは確かですが、
春らしさという意味では、新芽と花が同居している今の時期が
一番春らしさを感じさせてくれる桜なのかもしれません。

会社でお花見をしている人たちもまだ結構いました。

そんなジョギング中にふと、
桜の花でこれだけ盛り上がるのって、
これかけ花がいっせいに、
しかも木いっぱいに満開になるものは他にないということに加え、
今の日本では珍しく、本当にその季節にしか見れないものだから
なのではないかと思ったのでした。

チューリップやひまわりは温室栽培をして、寒い時期から楽しめますが
桜は木だから、自然と咲く時期を待つしかないですものね。

お花屋さんでは、啓翁桜というものも冬に見ますが
やはりソメイヨシノの桜のイメージとは違いますし。

いまどき、「いつ咲くか、いつ咲くか」と日本各地で心待ちにできるネタ
って珍しいし、そんな自由にコントロールできないところが
桜の花を見て、嬉しくなる大きな要因ではないかと思ったのでした。

仕事では「待つ」ことはできるだけなくして、
ずんずん前に進もうという気持ちが強いのですが、
自然では「待つ」しかない、ということをちゃんと覚えておかなきゃ、
と思ったジョギングタイムだったのでした。



追記:
隅田川に停泊中の船。ふと見てみたら、なんと船の上に植木鉢が!
水上でずっと仕事をしている方にとっては、土と植物が癒しになるんでしょうね。
-ueki.jpg
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://pencat.blog12.fc2.com/tb.php/769-4f3c3efc
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。