本-BOOKS-食べ物-FOOD-植物-GREEN-動物-ANIMALS-お仕事-WORK-ご近所-LOCAL-銀幕-MOVIES-旅行-TRAVEL-徒然-DIARY-未分類-UNCLASSFIED-写真-PHOTOS-あったらいいな-WANTS-ウェブ-Web-デザイン-DESIGN-
拝啓御両親 娘は今日も元気です
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.02 Fri
12月21日から25日にかけて、お休みを頂いて香港旅行に行ってきました。

・日本から近くて
・まだ行ったことがなくて
・あったかいところ
という条件で選んだら、香港になったというわけです。
香港といえばショッピングですが、相方も私も買い物はあまりしないので
行き先決定後に行く目的を探すことに。

私は
・マカオでエッグタルトを食べる(旧宗主国であるポルトガルの名物)
・ペニンシュラでアフタヌーンティーをする(本格英国式~)
・飲茶で腸粉(チョンファン)を食べる
と食べ物三昧目的に決定。

3つ目の腸粉とは、溶かした米の粉を蒸し揚げて作った皮で
海老や牛肉などいろいろな具を巻いた飲茶の一種。
以前「世界ぐるっと朝食紀行」という本で読んで美味しそうだったので、食べたかったのです。
この本は、世界を旅するカメラマンが世界各地の朝食の思い出を紹介した本で
香港以外もとても面白いです。カメラマンの旅行だからか、
一般的な旅行本とは雰囲気が違って、爽快です。
世界ぐるっと朝食紀行 (新潮文庫)世界ぐるっと朝食紀行 (新潮文庫)
(2007/10)
西川 治

商品詳細を見る



誤算だったのは、旅の前半にすっかり風邪を引いてしまっていたこと。
引越しから1週間というハードスケジュールで行ったため、身が持ちませんでした…。
1日目の移動中にまずやったのは、風邪薬を手に入れること。
1日目の記憶があまりありません…。やはり体は基本ですね。

さて旅の全体的な感想は…
・近い!(行きは飛行機で4時間、帰りは3時間)
・分かりやすい!(看板は感じだし、英語は通じやすいし)
の2点からとても敷居の低い地域でした。

びっくりしたどのホテルやレストランの室内がとても寒く
風邪気味の身にはつらかったこと。
香港とはいえ冬で最低気温10度を切っていたのですが、
どうやら一年中冷房をかける文化があるようです。私は暖房がほしかった~。
(「香港 冬 冷房」でググると情報が出てきますよ)

後ほど、具体的なレポートをアップします。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://pencat.blog12.fc2.com/tb.php/716-462318aa
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。