本-BOOKS-食べ物-FOOD-植物-GREEN-動物-ANIMALS-お仕事-WORK-ご近所-LOCAL-銀幕-MOVIES-旅行-TRAVEL-徒然-DIARY-未分類-UNCLASSFIED-写真-PHOTOS-あったらいいな-WANTS-ウェブ-Web-デザイン-DESIGN-
拝啓御両親 娘は今日も元気です
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.15 Sun
昨日、リクルートエイブリック社のキャリアスクール「あいかんぱにー」の
イベントアイカンパニーアワーズにお邪魔してきました。

前職の先輩がかつてスタッフとして働いていたこの講座を初めて受けてから
もう4年もたったわけです。しみじみ。

いずれも刺激的な発表の後、リクルートワークス研究所所長の大久保氏の講演が
30分ほどあったのですが、印象的な内容でした。
いずれもその分野に詳しい方なら、既知のこととは思いますが。
以下にざくっと抜粋。

・20代は成功を体験させたい時期、30代は失敗を体験させたい時期
→成功体験による自己効力感が、仕事を続けるモチベーションになる。
 30代である程度仕事を覚えたところで、一度失敗させて
 再度成長へのモチベーションを上げる。

・成長へのエネルギーは、できない仕事を任されたことによる不安である
 (不安は悪い状態じゃない)

・30代で、自分の専門分野を腹決めする。他は捨てる。
 (可能性を捨てるのは怖いけど、そこで絞んなきゃ使い物にならなくなる)


それから、独立してから家業を継いだという方がふと口にしていた
「中小企業だとキャリア形成もなにもないですからね。まず明日の飯を食わないと」
という言葉も印象的でした。
いろいろさせてもらえる環境にいるうちにやっておかないとですね。

話を聞きながら、自分もモチベートされて
今現在での長期目標と3カ月のアクションプランを作れたのが、一番の収穫でした。
30代になってから自分の専門分が作れるように、
今はとりあえずできそうなことを深めていきたいと思います。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://pencat.blog12.fc2.com/tb.php/660-a66138e6
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。