本-BOOKS-食べ物-FOOD-植物-GREEN-動物-ANIMALS-お仕事-WORK-ご近所-LOCAL-銀幕-MOVIES-旅行-TRAVEL-徒然-DIARY-未分類-UNCLASSFIED-写真-PHOTOS-あったらいいな-WANTS-ウェブ-Web-デザイン-DESIGN-
拝啓御両親 娘は今日も元気です
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.15 Sat
何だかぼーっとしたくって、銀座の教文館でエッセイを2冊買って
スタバでのんび~り


目覚めよと彼の呼ぶ声がする目覚めよと彼の呼ぶ声がする
(2007/11)
石田 衣良

商品詳細を見る


石田衣良さん、この人の小説は実は「アキハバラ@DEEP」を前半だけ
読んだことがあるくらいなのですが
(最近なんとなく小説がほとんど読めなくなっているため。続かないのです)
R25の最後に隔週で載っているエッセイがとっても好きなのです。
地に足がついていて、でも前向きであったかいところが。
この本は彼がいろんなところに書いてあるエッセイを集めたもので
どちらかというと、彼自身のことが書いてあったので
こんな人だったんだ~、と再発見。下町の人だったんですね。


それから、おおたうにさんの日記本。

うにっきgirls be ambitious!うにっきgirls be ambitious!
(2007/11)
おおた うに

商品詳細を見る


私は1年ほど前にこの人の本を読んで
「古着」という概念を覚えました(笑)
日記には、明るい連載には出していないかなり情緒不安定な面も出ていて
これまたほ~。
人間、うまくバランスをとるというのは難しいですね。
でもおおたうにさんの本を時々読むことで、私の中のバランスはとれたりします。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://pencat.blog12.fc2.com/tb.php/611-595a8dc8
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。