本-BOOKS-食べ物-FOOD-植物-GREEN-動物-ANIMALS-お仕事-WORK-ご近所-LOCAL-銀幕-MOVIES-旅行-TRAVEL-徒然-DIARY-未分類-UNCLASSFIED-写真-PHOTOS-あったらいいな-WANTS-ウェブ-Web-デザイン-DESIGN-
拝啓御両親 娘は今日も元気です
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.05 Wed
cover_large.jpg

うかたま 季刊 農文協
↑HPもとっても可愛いので、是非のぞいてみてくださいね

友人が働いている出版社が出している食についての雑誌
地に足着いた、日本的スローフードを紹介してるんですが
第三号である今月号がまた良いのですよ~
特集は「おばあちゃんのおやつ」

友人に勧められて買いましたが、
紹介されているおばあちゃん&おばあちゃんのおやつが
なんとも あったかみ があり
でもいかにも和み系狙ってますという嫌らしさがなくて
とても良い感じでした

実家のおばあちゃんに会いに帰りたくなりました

私はおばあちゃんのおやつというと、
手作りおやつではなくて、
大袋に入った懐かし系クッキー詰め合わせとか砂糖まぶしゼリーとか
食事として作る巨大おはぎ(ごま、あん、ずんだ)とか
これも食事としての手作りちまき(餅米、きな粉をつけて食べる)
だったんですがね
農家ではなく商家だったので、おやつという習慣はあまりなかったのかしら??
皆さんはいかがですか?

DSCF3596-1.jpg
本の中で紹介されていたショウガ蜂蜜サイダーの元も作ってみました


折しも今日の通勤で読んだ本が
食品の裏側―みんな大好きな食品添加物
安部 司 (著)
4492222669.09._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg


添加物商社のナンバーワン営業マンだった人が
日々の食品の中に、いかにおかしなくらい添加物が使われているか
を書いているのですが、これがすごい。
コンビニ食品を買う気をなくしました。

読んでもっともだな、と思ったのが
特売のウィンナーの値段は普通考えたらあり得ない
コンビニでおにぎりがあんなに安く、いつでも買えるのも
材料の値段や日持ちから考えたらありえないこと
安くて便利を求めるから、添加物は必要になる、という主張

そうそう、野菜を育てていてもすぐ枯れちゃうし
ちょっと冷蔵庫の中におくと悪くなっちゃうし
まともに料理をすれば時間がかかるし

食べ物を育てて、それをさらに料理して、食べるって
結構大変なことなんですよね
動物なんて、それに丸一日を費やしている訳だし

食って本来、もっと大変なこと
お金も労力もかけて初めて実現するものだってことを
忘れちゃいけないな~、と思いました
自炊しよう~
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://pencat.blog12.fc2.com/tb.php/406-19ead46d
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。