本-BOOKS-食べ物-FOOD-植物-GREEN-動物-ANIMALS-お仕事-WORK-ご近所-LOCAL-銀幕-MOVIES-旅行-TRAVEL-徒然-DIARY-未分類-UNCLASSFIED-写真-PHOTOS-あったらいいな-WANTS-ウェブ-Web-デザイン-DESIGN-
拝啓御両親 娘は今日も元気です
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.01.05 Thu
さて、2日目の昼食とお茶の話題を。

2日目の昼食は鍋。
・キャベツ
・カニかま
・春雨
・鶏肉のつみれ
が入ったあっさりお鍋。取り分けた後に味噌タレを入れても良し。
とっても日本の鍋と似ていて、違和感なしでした。

お昼にはこの他にも
・ビーフン
・ひき肉の
・割包
なんかを食べました~。


お昼後はDFSに連れて行かれたので、抜け出してその辺のお店を探してお茶。
近くにあった「苦茶之家」という、
間口一間で後ろに席があるタイプのお茶屋さんを見つけて
適当に指差し注文。

DSCF2022-1.jpg
相方は「蜂蜜茶」25元、私は「芋頭牛乳茶」60元。

「芋頭」は後で調べてみたら、里芋のことでした。
崩してさらさらにした里芋と牛乳のミックスで、甘くてとっても美味しい。
里芋って甘くしてお菓子にしても美味しいんですね、発見。

午後は茶芸館「茶楽」でお茶セミナーを受ける。
日本人観光客向けに、日本語ができる先生が一通り飲み方と
お茶の種類を解説してくれました。
トークもとっても楽しくてグー。

セミナーの後は、物販コーナーで怒濤の売り込みをされますが(^^;
セミナーが楽しかったので、何か買おうと思ったのですが
最低でも500元(約2000円)から、
下手すると1万円くらしする高級茶ばかり。
欲しかったジャスミンティーも6個入りで680元くらいする・・・
ので、帰ってMUJIで買うからいいや、ごめんねと
逃げるように売り込みを振り切り、バスに舞い戻ったのでした。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://pencat.blog12.fc2.com/tb.php/254-3f02ffa3
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。