本-BOOKS-食べ物-FOOD-植物-GREEN-動物-ANIMALS-お仕事-WORK-ご近所-LOCAL-銀幕-MOVIES-旅行-TRAVEL-徒然-DIARY-未分類-UNCLASSFIED-写真-PHOTOS-あったらいいな-WANTS-ウェブ-Web-デザイン-DESIGN-
拝啓御両親 娘は今日も元気です
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.06.13 Mon
ewomanの対談に載っていた細川さんの言葉

「執着心を持たずに、前に進む」ということ

「細川 いやいや。まだまだ、あんちくしょう、こんちくしょう、って言ったりしますもの(笑)。これは一生取れないのよ、あんちくしょう、これは許せない、ってしょっちゅうやってるわよ。だけれど、本当に執着してない、しないっていうことが、一番大事なの。まだ私は執着心がある。

でも、ほとんどみなさんも、悩んだり苦しんだりしている原因が何かというと、たいてい執着心なの。余程の高僧や聖人でないと執着心は失くならないけどそれに気付くことが大切であると思う。我れが、我れがという執着心に気付くと原因や理由が分って苦しみ悩みが軽くなる。

佐々木 情熱的でありながら、執着心を持たないっていうことですよね。情熱もある意味だと執着心じゃないですか。

細川 そうそう。

佐々木 だけれど、プラスの情熱を放ちながら、多々のものに放ちながら……。

細川 そうね。それはたくさん、たとえばダライ・ラマ法王。すばらしいですよね。あれだけのすごい人生の、生きるか死ぬかで、亡命されて、迫害された中でも許し、そして平和をまだ説き続け、心の中は平和そのものでしょう。あれだけのつらい思いをして、迫害されていながら、恨み、それは恨みもあるでしょう。

でも、それはどうしてあんな優しい、包容力があるかというと、それは執着心がないからでしょう。常に前向きなのよね。」



執着心がなくても、前に進むことはできるんだな
と元気が出ました。

執着心がないんですもん。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://pencat.blog12.fc2.com/tb.php/13-9af2bc36
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。