本-BOOKS-食べ物-FOOD-植物-GREEN-動物-ANIMALS-お仕事-WORK-ご近所-LOCAL-銀幕-MOVIES-旅行-TRAVEL-徒然-DIARY-未分類-UNCLASSFIED-写真-PHOTOS-あったらいいな-WANTS-ウェブ-Web-デザイン-DESIGN-
拝啓御両親 娘は今日も元気です
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.10.23 Sun
DSCF1527-1.jpgDSCF1529-1.jpg
左)元町・中華街駅構内のトリエンナーレ切符売り場
  工事のコーンがシンボルになっているようんで、面白い売り場
右)これは会場入り口のすぐ近くに。


よく分からないままに行ってきました、
横浜トリエンナーレ

第1回が2001年で、今回が2回目なんですね。
「現代美術の祭典」とあり、かなり若手の作家が多い印象でした。

そのせいか、作品の完成度が高くないものが多くて
「文化祭??」という印象。ちょっといまいち。

でも、こういうことを市主催で大々的にやる
という活動自体はとっても面白そうです。ちと調べてみようかしら。
それだけに、中身ももっと面白くなるといいですね。

ちなみに、Googleで引くと2001年のページのほうが
トップに来るのは、何故??
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://pencat.blog12.fc2.com/tb.php/115-72ddf144
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。